びわん雑記Ⅱ

2

桃園MRTに乗ってみた&インタウンチェックイン@台北駅

ちょこっと台北に行って来ました。
たった1泊&久しぶりの海外1人旅です。

取り合えず、調べてもよくわからなかった、インタウンチェックインと桃園MRTを試したので書いておきます。

まだ開業前の試乗運転中の桃園MRT。
1日に4回整理券を配ってて、それがないと乗れないらしい。

2回目の9:40の配布を狙って、9時ごろ「並びましょ」と出かけました。
台北駅のあちらこちらに場所の案内があるので歩いていけばわかります。
地下街からだと、Y12を目指すと良いでしょう。

案内板Y12

さて、整理券発行の場所まで辿り着きました。
あら?並んでない…
速攻で貰えてしまいました。
9時なのに、7:40の分が余ってたようです。

桃園MRT台北駅
整理券配布

今回はCI利用です。(CIとエバーのみ可)
ついでに、インタウンチェックインもしておこう。

桃園MRT駅のもっと奥のほうにひっそりとありました。
乗客より係員のほうが多い感じ。

インタウンチェックイン

チャイナエアでチェックイン完了。
搭乗券といっしょに、桃園MRTの試乗券もくれました。
ということは、インタウンチェックインする人は整理券の列に並ばなくてよいのかしら。

桃園メトロ試乗券

さて、もらった整理券は当日いつでも利用可。
乗る際に手の甲にペタンとスタンプ押されます。
そして自動改札を通る時は、自分の悠遊卡使用。
降りるときも悠遊卡でピッ。
お金は掛からないけど、 要悠遊卡。
(持ってないお年寄りは、係員を呼んで開けてもらってた)

実際乗車した桃園MRTは、飛行機搭乗者はいないっぽい(荷物置き場あるけど使われてない)。
ほぼ、「乗ってみるか」の地元の方々。
桃園空港行き(終点はもっと先)というか、新しく出来た新線だものね。

MRTの中
荷物置き場あり

各駅に乗ったら、後から来た快速に追い越されました。
ほぼ高架で、見晴らしは良いです。

45分ほどで空港2タミ駅に着きました。
途中からたくさん乗ってきて最後はぎゅうぎゅう。
空港駅でみんな降りるのかと思ったら、そんなに降りない…
「タダだし、終点まで行ってみる→また戻ってくる」ということか?
勝手な想像しちゃいました。

2タミ駅
2タミ駅

地下からEVで上に上がると見慣れた2タミの出発階に出ました。
空港のほぼ真下に作ったんですね。
歩く距離が断然短い!

台北駅から桃園空港駅まで160元。
バスより高いけど、時間が確実に読める&CIやBRならインタウンチェックインで荷物要らず。
ということで、今後は桃園MRTが便利そうです。

0

備長@ソラマチ

伊勢旅行の際に名古屋駅で食べたひつまぶし。(こちら
とっても美味しかったので、母と再訪。
ソラマチ6Fにある備長です。

備長
お店のようす
食べ方指南

少し並びましたが、名古屋店同様並んでる時に注文を取るので、座ったら割とすぐ出て来ました。
ひつまぶし(3150円)とうな重(3300円)。

ひつまぶし
ひつまぶしアップ
うな重
うな重アップ

関東式と違い、蒸しが入らないので割とパリっとしたうなぎです。
タレは甘目。

ひつまぶしを頼んだ母。
「お茶漬け嫌い」だそうで、好き勝手に食べてました

名古屋で食べたのと同じ味。
ひつまぶしを東京で食べたくなったら、ここお薦めです。

0

丼兵衛@さっぽろ朝市

朝から海鮮もの。
札幌ならではのお楽しみです。

ホテルを6時半にチェックアウトして、リュック背負って地下鉄で二十四軒駅へ。
そこから歩いて15分ほど。
(雪道で1.5倍掛かった)

さっぽろ朝市
中のようす

7時の開店と同時にお店に入りました。
丼兵衛です。

丼兵衛

カウンター席だけの小さなお店です。
数量限定の海鮮バラちらし(540円)と海鮮丼(950円)とカニ汁(324円)。

バラちらし
海鮮丼
カニ汁

中でも、税抜きワンコインの海鮮バラちらしがコスパ最高♪
カニ汁も美味しかったし、新鮮なお魚食べられて良いお店でした。

帰りは、JR桑園駅まで歩き、空港に向かいました。
こちらも駅まで普段は10分のところ、足元不安定で15分。
地元民にどんどん追い越される~
皆さん、たったかたったか歩くの速いです。